強い日差しで事故渋滞に気づくのが遅れてしまったことによる追突事故

ハンドルネーム:トロンボーンさん(40代男性 新潟県)
事故の時期:平成23年8月頃
加入していた保険会社:損保ジャパン
---------------------------
夏休みの海水浴の帰り、高速道路を走っていたとき、
いつもよりも空いているなあと思いながら走っていました。
高速道路なので、前の車との車間距離はかなりとっていました。

夏の日差しが強く、前の車のブレーキランプが見えず、
車が止まっていたのがわかったのは、かなり距離が接近してからでした。

急ブレーキをかけましたが、間に合わず、
そのまま後ろに突っ込むと大事故になるので、
なんとかハンドルを切って、路肩に車をいれましたが、
前の車の側面と私の車の側面が接触してしまいました。
タイヤも輪留めのようなものに乗り上げて、左前のタイヤはパンクしました。

高速なので、車を路肩に寄せて、警察と保険会社へ連絡しました。
私のかなり前方で、事故があったようで、その事故現場から渋滞が始まっていた為、
前の車が止まっていたことがわかりました。

損保ジャパンのコールセンターに連絡して、事故の状況を伝えました。
人身はないことを伝えると、それは本当によかったですと言われました。
たしかに、人身がなかったのは不幸中の幸いでした。

車がパンクして動けない状態であることを伝えると、
レッカー車も手配してもらえました。
車の修理工場は私の知り合いのところを指定したので、
事故現場から30分くらいかかりますが、
ロードサービスの範疇で無料で行えるということで助かりました。

前の車の方の連絡先を聞き、保険会社へ伝え、後は保険会社へ任せました。

私は、対物無制限と車両保険に加入していたので、
事故負担はなく、全て保険内で修理することができると言われました。
その日の夕方に担当になられた方からの連絡が来て、あとはお願いしました。

まず、最初に私の車の修理が終わり、
修理後2日くらいで修理費用について手紙が送られてきました。
車両保険で支払うことができたので、自己負担はなしです。

相手の車は、少し修理に時間がかかったようですが、
事故後2週間程度で、修理が終わったようで、修理完了の報告と、
相手の修理にかかった費用についての明細も送られてきました。

明細と同時に担当の方からの電話が来て、これで全て修理が完了しましたという、
完了の報告をしてもらいました。本当に迅速な対応で助かりました。

また、保険に入っていなかったらかなりの修理費用がかかっていたことになるので、
保険に加入しておいて良かったなあとつくづく思います。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり