一時停止違反の車との衝突事故

ハンドルネーム:エビ丸さん(33歳男性 三重県)
事故の時期:平成17年4月
加入していた保険会社:JA共済
---------------------------
私が初めて任意保険を使った経験談になります。
元々、父が自動車の任意保険でJA共済だと全国でもちゃんと見てくれるし、
他の任意保険会社よりも割安だということで加入していました。

事故が起きる一か月前に転勤で引越しをして、朝の通勤にも慣れてきた頃になります。
いわゆる住宅街にあるアパートを出てすぐの狭い路地で事故は起きました。

朝の通勤時に事故は起きやすいとちょうどテレビ番組でやっていたので、
大きな道路に出るまでは、いつも徐行するようにしていました。

その朝も徐行しながら運転していたのですが、
多少見通しの悪い交差点で側道から一時停止を無視してきた車に
所有する車の左側が大きく凹むくらいの衝突事故が起きてしまいました。

まずは他の車の通行に邪魔にならない程度に車を寄せ、すぐに110番をして、
事故を起こした場所の報告、「自走可能であれば最寄りの警察署に出向いてください」ということを言われ、
その次に勤務先に事故の報告、その後にJA共済の事故対応センターに電話をして、
事故が起きたことの報告と必要な手続きを聞きました。

「まずは、警察署に出向いてからまた報告をお願いします」ということでしたので、
加害者とともに警察署に出向き、調書を取られました。

警察署に出向いた後に、また任意保険会社に電話した結果、
自走できるということで一旦車の状況を確認をしたいということで最寄りのJAに出向き、
事故で潰れた部分を撮影し、まずは相手側との交渉を始める旨の話をされました。

そこからは、トントン拍子に話が進みました。
警察署でも言われたのですが、完全に停止した状態での事故ではないということで、
こちらの過失割合が2割、相手側が8割ということもあって、
相手側の任意保険会社と話とJA共済側の話し合いがあったようです。

JA共済の方には、ひどく凹んだ部分の他に、事故の後に運転中に
エンジンオイルのような不快な臭いがしたので、その部分も含めて報告しました。
その結果、JA提携の自動車整備会社に車を持ち込んでくださいという話になり、修理してくれることになりました。

通勤に使う車ということと、ゴールデンウイークに入る直前だった事情も
しっかり配慮していただいたこともあり、素早い対応で修理をしてもらいました。

転ばぬ先の杖、という言葉通り、いつどういった状態で事故に巻き込まれるかわからないということを痛感したことと、
JA共済で勧められたプランで加入していて本当に助かりました。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり