警察車両との衝突事故で保険使用

ハンドルネーム:ボタンさん(40代女性 北海道)
事故の時期:平成22年5月
加入していた保険会社:東京海上日動
---------------------------
3年以上前の話ですが、コンビニの前に車を止めて買い物をし、
車に乗り込んでさあ出発と思ったときのことです。

コンビニの横の路地で何か騒ぎが持ち上がったようでした。
警察の人が何かの事件の犯人を追いかけて、捕り物の真っ最中だったらしいのです。

犯人の乗った車が私の車に突っ込んできそうになり、
警察の人何人もで引きとめながら私に「下がりなさい」と指示しました。

下がると犯人の車に逃走経路を与えてしまうことになるので、良いんだろうか…
と思いながらバックしたところ、私の車の横に回りこもうとしていた警察車両にぶつかってしまったのです。

警察車両は頑丈なのか少しへこみが見えるかな?という程度。
私の車は後部のバンパーが盛大に歪んでへこんでいました。

警察の方ですので対応は慣れたもので、すぐに氏名と車両の情報などを交換し、
それぞれの保険会社に連絡しましょうということになりました。

保険会社には車のディーラーさんを通じて加入していましたので、
修理を依頼する関係もありディーラーさんにまず事故の報告をしました(以前もそのような対応でした)。
ディーラーさんから保険会社へ連絡が行き、然る後に保険会社から私に連絡を頂くという手順でした。

事件に巻き込まれた末の事故と言うことで、保険会社さんは当初は
「後方確認のミスは多少あるとしても特殊な状況下であり、
警察の指示に従った結果の事故ということで、保険金を支払うのは難しいかも知れない」と言われました。

しかし、保険会社さんが警察のほうとも直接やり取りをしてくださって、
何とか「保険利用プラス警察の責任もある」ということで決着させてくれました。

事故報告後のやりとりを保険会社と2度ほどしたところで、
保険会社のほうから「ちょっと特殊なケースになるので、お客さんが警察と直接やりとりするのは大変だと思います。
警察との交渉は保険会社に一任してもらえますか」と言ってくださったので、大変助かりました。

<PR>
インズウェブで一括見積もりした人は平均30,035円の節約に成功しています!
自動車保険見積もり